男性がビデオ通話アプリを利用する場合は髭を剃っておくなど清潔感に気をつけましょう。

MENU

身だしなみに注意!

 

相手の顔が見えるビデオ通話において服装や外見、清潔感はとても大切な部分です。
どんなに会話が楽しいものでも、身なりが悪い人はそれ以降会おうという気になりませんよね。
では身だしなみはどのようにすればよいのでしょうか?
女性と男性に分けてご紹介していきます。

ビデオ通話でモテる秘訣

 

女性の場合

 

男性が好むワンピース

男性の多くは女性の「ワンピース」姿が大好きです。特に女の子らしいフリルや大きな花柄などのものがよいでしょう。
トップスだけであれば、女の子らしいふわふわしたようなものがよいでしょう。上半身しか映らないからと言って下半身に手を抜いてはいけません。
男性が好きな服装はやはりスカートです。特にミニや膝丈くらいのものがよいでしょう。

 

髪型はほどいた状態でもかまいませんが、うまく決まらない場合はポニーテールなどにしてまとめるのもよいでしょう。

 

メイクはあまり薄すぎるとカメラでうまく映えない場合があるので、少し濃い目でもいいかもしれません。
スマホの自撮りモードにするなどして、自分がどんな状態で映っているのか確認するようにしましょう。

 

男性の場合

 

男性が服装で一番気をつけるべき点は「清潔感」です。首元がよれていたり、シミがついている、服にしわがあるなど着倒している服装をしないようにしましょう。
白いシャツなどパリッとしたもの、アイロンをきちんとかけたものを選ぶと清潔感を出す事が出来ます。
髭をきちんと剃ったり、髪型をきちんと整えるようにしましょう。爪や鼻毛など細かいところをチェックしておくことも大切です。

 

肌の調子が悪くならないように、日々化粧水などをつけて整えておくようにするとよいでしょう。
ズボンもきちんとしたものを選ぶようにしましょう。チノパンやGパンなどがおすすめです。