悪質アプリに注意!-サクラに出会ってしまった時の対応をご紹介

MENU

もしサクラに出会ったら

 

ビデオ通話アプリなどの出会い系は純粋に出会いを求めている人が利用している反面、中には「サクラ」と呼ばれる人たちも存在しています。

 

「サクラ」とは、出会い系を利用している人がアプリにもっと料金をつぎ込むようにポイントをたくさん利用するように促す人、怪しい勧誘をしてくる人、他のサービスの利用を促してくる人などです。

 

こういったサクラの被害に遭わないために優良なアプリを利用するべきなのですが、間違って悪質なアプリを利用してしまうなどしてサクラに出会ってしまう可能性もあります。
その場合、どのように対応するべきなのでしょうか?

 

アプリをアンインストールする

 

サクラがいるアプリをアンインストールする男性

一番簡単なのは「アプリを2度と使わないようにすること」です。
優良なアプリであれば、サクラを利用せずに一般の会員だけで運営しているものですし、サクラとして利用している会員の排除を行っているものです。
アプリをアンインストールしても会員登録だけ残ってしまう事があるので、きちんと会員登録を抹消するようにしましょう。

 

そして、今まで使っていたアプリではなく、再度優良なアプリを利用するようにしましょう。
どのアプリが優良なのかは、さまざまなサイトで確認するとよいでしょう。セキュリティがきちんとしていたり、会員数が多いものを選ぶようにすることをおすすめします。

 

連絡を取らないようにする

 

サクラに一度出会ってしまうと、今後も連絡を取りたい、としつこく連絡してくるようになります。特にメールアドレスを登録していると、アプリを利用していなくてもじゃんじゃんメールを着信してしまいます。
あまりにしつこいようならアプリの運営元に連絡するのもよいのですが、運営元がらみのサクラだと被害は変わらないので、やはりアプリの利用をしないようにしたほうがよいでしょう。

 

もちろん一般の人が集まる優良なビデオ通話アプリも存在します。自衛のために事前に口コミをチェックするなど、優良アプリを見分けることも重要です。